上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.03 節分行事
今日は2月3日、そう節分です。

おっしー家にも邪鬼が入ってこない様にと毎年恒例となっている
節分の行事を行いました。

皆さんは節分恒例の行事と言ったら何を思い浮かべますでしょうか?
まずは何と言ってもこれでしょう。

170203豆

そう、豆まきですね。
僕の場合はまくのは早々に切り上げ、豆を肴にビール飲んでます (^_^;)

次は比較的新しい習慣の恵方巻でしょう、スーパーやコンビニなど
どこでも売ってます。そういえば最近コンビニのブラックバイトネタで
恵方巻のノルマの話題が世間を賑わしていましたね。

おっしー家では恵方巻は手作りしています。

170203恵方巻1

具材はその年によって若干異なったりしますが大体7~8品用意しています。
今年は高野豆腐、干瓢、椎茸、エビ、胡瓜、玉子、穴子にカニカマの8品目、
末広がりですね(^▽^)

170203恵方巻2

巻きあがりです、まずまずの出来でしょうか。味はバッチリです。

そしてイワシの塩焼き、写真のイワシは恵方巻の具材ではありませんよ(笑)

最後はそのイワシの頭を柊に刺して玄関に据えます。

170203イワシヒイラギ

フラッシュを焚いてみると・・・

170203ヒイラギイワシ1

いいですね~、おどろおどろしくなってきました(笑)

平成29年度の節分行事も無事終了、これでおっしー家から邪鬼が去り
福の神が訪れることでしょう。

もっとも私ことおっしー自身が邪鬼って話もありますが・・・そう、天邪鬼です(爆)




節分が終われば明日2月4日は立春、暦の上ではもう春ですね。

明日は毎年この時期に開催される年に一度の釣り人の祭典、
フィッシングショー大阪がインテックス大阪で開かれます。

僕も行く予定しており、近々当ブログにてショーの紹介を
しますので、宜しければご覧ください<(_ _)>

ではまた(^.^)/~~~


スポンサーサイト
2016年もあと1日を残すのみとなりましたね、
師走のしかも大晦日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕はと言いますと大掃除もまだでその他諸々、慌ただしく
バタバタと動き回ってます(^_^;)

実は27日に今年の釣り納めをと思っておりましたが生憎の
天候で残念ながら釣行できませんでしたので、前回の芦屋浜
での釣りが今年の最後となりました。

ここ最近の釣り納めはさっぱりの釣果が続いてたんですが、
今年は最後行けなかったので、結果釣り納めはなかなかの
好釣果で終えることができました。まあ結果オーライですね(^_^;)




話は変わりますが、昨日年末恒例の冷蔵庫探索をしてますと
得体の知れないものを発掘しました。

161230魚卵

何かの魚卵です、白いのは塩ですね、魚の卵の塩漬けです。

いつのものかハッキリ思い出せません、釣ったものか買ったものか・・・
たぶん唐墨モドキを作ろうとして塩漬けしたままいつものように
冷蔵庫で放置プレイ、その成れの果てです(^_^;)

でもこの卵、さすがにこれだけ塩まみれなので腐ってはいません、
折角なので塩抜きして仕上げたいと思います。幸いにも干すのには
良い季節ですからね。

年明け一回目の更新は多分この続きの記事になりそうです(^_^;)

と言うことで今年の記事もこれが最後となります、今年は今回を
含めて26回の更新となりました。

月2回の更新ですね、これが多いか少ないかと言うとやっぱり
少ないですね、来年はもう10回位はアップしたいですね~

と、うだ話を綴ってきましたがそろそろ時間となったようですので
ここらで失礼したいと思います。

今年1年この拙いブログを覗きに来ていただき有難うございました。
来年はもう少しましな記事を書けるよう努めてまいりますので、今後とも
「うまい魚が食べたい」釣りブログをよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、よいお年をお迎えください(^.^)/~~~


9月25日のエントリーでアンチョビ作った記事を書きましたが
そのアンチョビ、オリーブ油に漬け込んでから2か月ほどに
なりました。

これですね。

160919アンチョビ2


オリーブ油に漬けてから1ケ月ほどで熟成します。もうすでに十分
美味しくなってますので先日アンチョビのパスタを作ってみました。

161123キャベツ

具材はシンプルにキャベツだけ、味付けはアンチョビの持つ
塩味と魚のうま味だけです。してそのお味は・・・

うま~~~~~~~~い!


大げさではありません、本当に美味しいです!!
シンプルなんですが絶妙の塩味で食べ飽きない味ですね、
なんぼでも食べれそうです。

作り方は超簡単、麺を茹でている間に乾燥ガーリックを浸した
オリーブ油でアンチョビとキャベツを炒め胡椒で味を調えるだけ、
塩はアンチョビでOKですから。

後は茹で上がり1分前の麺と茹で汁を少し入れてフライパンを
4~5回煽るだけ、10分で完成です(^^)/

その後も同じパターンで作って食べています。

161123玉ねぎとピーマン

161123ぶなしめじ

161123イカ

上からタマネギとピーマン、ブナシメジ、そしてイカ、あまりにも
美味しいので毎日のように作ってます (^_^;)

入れる具材を変えるだけでレパートリーがどんどん増えていきますね、
まるでアンパンマンのようです(笑)

このパスタ以外にアンチョビはお酒の肴にも消費され早くも一瓶空いて
しまいました (^_^;)

この調子ではアクアパッツアなど作る前に無くなってしまいそうです。
いま仕込み中のアンチョビは約40匹分、これではとても心もとないので
追加で仕込みをしないといけません。

でもこの時期まとまったカタクチイワシの群れがなかなか回って来ないん
ですよね~

毎日釣果速報と睨めっこ、後はうまく休みが合うかどうかですね、
そんなことを思いつつ今日はこの辺で・・・

ではまた(^.^)/~~~


ピンポン♪、「佐川急便です」
先日届いた一つの荷物を受け取り、思わず声を上げました。

「やったー、当たった!!!」

今年の2月1日締め切りのサッポロビールが実施していたキャンペーン景品の
ルビーベルグが当たりました。

これが受け取った荷物です。

160318外箱

ルビーベルグ12本在中、って書いてあります。
いや~嬉しいですね、12本も新しいビールが飲めます、
しかも只で(笑)

段ボール箱を開けると当選通知状が入っていました。

160318当選通知

そして当選通知と一緒に深紅のパッケージが中から出てきました。

160318パッケージ

まさしくルビー色の箱色の上に金で獅子の箔押しが
してありお洒落でかっこよく高級感があります。

このパッケージの中はこんな感じです。

160318中身

6缶×2段で12缶入ってます。

風呂上がりの晩酌に飲むため冷蔵庫に入れて冷やします。
ルビーベルグが当たる元になったホワイトベルグも買ってきました。

ルビー&ホワイトベルグの2ショットです。

160318ホワイトベルグ・ルビーベルグ

グラスに注いでいただきます。

160318グラスで

本家ベルギーのレッドビール「ドゥシャス デ ブルゴーニュ」のグラスで
いただきました。ちょっと背景がいけてないですね、PCの色とかぶって
ますもんね~・・・

それでは早速飲んでみましょう。

グビグビグビっ、ぷはー  う~ん美味い!

ルビーベルグはチェリーが入っているフルーツ系のビールですが、
甘ったるくなくて大変美味しいです。

アテにはナッツなんかが合いそうですね、あとケーキなんかの
デザートもいけそうです。残念ながら、このブログのタイトルである
うまい魚は合いそうではないですね (^_^;)

いままでこの様なキャンペーンの応募懸賞は当たった記憶はないので
今回の当選は本当に嬉しかったです。

今年は初釣りのアナゴ大漁に始まり今回の懸賞当選となかなか幸先が
良いですね、この調子で今後も突っ走っていきますよー

ではまた(^_^)/~

先週の土曜日(2月6日)にフィッシングショーOSAKA2016 に
行ってきました。

160206バナー


もうすっかり毎年この寒~い時期の恒例行事となりましたね。
今回も釣友のN君と一緒です。さらにN君の知人である小学校の
先生方3人と現地合流し5人の団体さんとなりました。

毎年何気に行ってるフィッシングショーですが、大阪開催のショーが
一番集客があるんだそうですね。

実際1月に横浜で開催されたジャパンフィッシングショーの入場者数が
38,121人だったのに対し、大阪のショーの入場者数が53,489人と
15,000人ほどの差がありました。

でも普通こんなのって首都圏で開催する方が多そうなんですがねぇ、
周辺人口も圧倒的だし・・・、ひょっとして釣り人口は西日本の方が
多いのかもしれませんね。

それはさておき、このフィッシングショーは午前9時開場なんですが、
昨年までは9時を過ぎてから会場入りしていたんですね、でも今年は
もっと早く行こうとということで9時の開場前に現地到着です。

160206行列1

ぎょえ~!すごい行列です。
6号館A、6号館Bそして3号館の3つの会場それぞれに行列ができて
ましたので、3号館の列に急いで並びました。

160206行列2

またまたぎょえ~!!

入り口は遥か前方、どれ位並ぶのか不安が募ります。でも開場すると
流れはスムーズ、15分ほどで無事入場できました。

先ず最初に3号館で開催の釣り教室に申し込みます。釣り教室は色んなコースが
あるんですが、昨年と同じ「ライトタックルのソルトルアーフィッシング」にしました。

なんせ昨年の講師がイマイチ、いやイマサンだったので今年の講師に期待して
再受講です。で結果はと言いますと今回は◎、大変わかりやすかったです。

実際の釣り教室は朝一に申し込んでお昼過ぎだったので、その前にまず食事、
腹が減っては戦ができませんからね(笑)
現地合流の3人は弁当を持参、僕とN君は会場の屋台村で調達です。

屋台は各地方を模していて、郷土食豊かで迷ってしまいますね、
まずは名古屋に台湾、いきなり国際的になってきました。

160206屋台1

続いて飛騨に博多です。

160206屋台2

「飛騨牛づくし」、何とも悩ましい文言ですね(笑)
続きましては佐世保に大阪です。

160206屋台3

大阪はやっぱり「粉もん」ですね、佐世保バーガー食べたこと無いですけど
美味しいらしいですね。

次は仙台牛タン、くぅ~!!!

160206屋台4

今度はタイです。

160206屋台5

う~ん国際色豊かですね~、そして鹿児島に静岡です。

160206屋台6

鹿児島は「西郷丼」です、でも西郷丼ってねぇ・・・
静岡代表の「富士宮やきそば」はご存知B1GPのチャンピオンメニューです。

最後はトルコです。

160206屋台7

ご存知「ケバブ」の屋台です。これを見ると「あまちゃん」を思い出すのは
僕だけでしょうか(笑)

これ以外にも多くの屋台があり、大いに迷ったんですが結局あまちゃんの
影響で「ケバブ」にしました。

160206ケバブ

パンにサンドされたケバブと500mlの烏龍茶で締めて750円でした。
このケバブ、本物のトルコ人(たぶん)が作ってましてとても美味しかったです(^^)
ケバブって何?って方はこちらをどうぞ。

お昼ご飯も食べて今年のフィッシングショーも無事終了・・・って、おいおい
展示はどうなったんよって声が聞こえてきそうですね(笑)

それでは少しだけ出展ブースを見てみましょう。

160206シマノ

シマノのブースです、雰囲気すごいのが分かりますでしょ?

160206ダイワ

続いてダイワのブースです。
右端にダイワの「D」の文字が見えますね、どちらもこれより下を写すと
人の頭ばかりで仕方なくこんなアングルになってしまいました (^_^;)

ダイワのブースでは矢野貴雄さんとコジレイこと児島玲子さんのトークショー
が行われていました、お題は大阪湾の船のタチウオです。

160206トークショー

誰だ、こいつは? 黒髪・黒服の男の手で、コジレイの顔が見えんではないか!
スミマセン、こんな写真しかなくて(笑)

この時はダイワのシールや二人の名刺を配ってたんですね、それでこの黒男の
手がにゅっと伸びて小島さんの顔を隠してしまった訳です。

そのシールと名刺、僕も貰いましたよ。

コジレイの名刺です。

160206名刺1

このQRコードでダイワの「船最前線」というサイトにいくことができます。
興味ある方はこの画面のQRコードをスマホなどのスキャナーで読み取って
見てください。

因みに名刺の裏はこんなです。

160206名刺2

なかなかのレアもんでしょう?

そうこうしてる間に午後4時を過ぎ、そろそろお開きの時間です。
最後にカタログ入れ用のオリジナル紙袋に付いている福引券で
くじを引きます。

カランカランカラン大当たり!ではなく末等のシーガー賞でした。

160206シーガー賞

シーガーっていうのはクレハが出してる釣り糸のことで、シーガー賞は
同じくクレハのクレラップです。これ、結構嫁さんに喜ばれます(笑)

そんなこんなで今年も無事フィッシングショー終了、また来年が楽しみです。
えっ、食いもんのことばっかりだったじゃないかって?

いや~すごい人出で人に酔ってしまい、肝心のブースや新製品の写真とか
撮れなかったんです。ま~また来年頑張りますんでご勘弁を・・・

フィッシングショーが終われば間もなく関西にも春が訪れます。
乗っ込みのシーズンももう直ぐですね。

ではまた(^_^)/~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。