上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊「日本の魚釣り」がついに200号に達しました!

140810200号

2010年9月29日創刊ということで、間もなく丸4年ですね、
昨年の3月21日に「いったい何号まで続くのか?」という
記事を書きましたが、その時は129号でした。

その時から1年半、なんと70号も上積みしてきたんですね、
本当に一体全体いつまで続くんでしょうか?

さて記念すべき200号、その記事の内容はどんなでしょうか?

140810スルルー釣り1

フライフィッシング [トラウト]そして、え~と・・・
スルルー釣り[ムルー五目]ですか・・・
う~ん、知らんしー

ちょっと中を除いてみましょう。

140810スルルー釣り2

おお!、スルルー釣りは沖縄の釣りなんですね!
沖縄でスルルーと呼ばれるキビナゴを使った五目釣りとあります。
キビナゴは沖縄ではスルルーって言うんですね。

このスルルーをエサにしてムルー五目釣りってことですが、
どうやら小型のイトフエフキやアミフエフキのことを沖縄では
「ムルー」って言うらしいです。

スルルーをエサにムルーメインの五目釣り・・・
スルルーでムルー、う~ん良くわかりません(笑)

それにしても200号の割になかなかマイナーですな~
ネタ無くなって来たのかな?

まあこれからも、メジャーなネタからマイナーネタまで
幅広く拾っていきながらまだまだ続くことを期待しています。

当面の目標としては次は250号ですかね~
でもまだ1年も先のことなんですう~
なんか鬼の笑い声が聞こえてきそうな話ですね。

そのころにまたこのネタで1本いきたいと思います(笑)

ではまた(^_^)/~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。