上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月13日に釣ってきたカタクチイワシ、塩漬けにして冷蔵庫の
野菜室に放り込んだまま4か月経過、そろそろ良い具合に発酵
してるだろうと取り出してみました。

160919イワシ1

うまい具合に発酵してますね、良い香りがします。
中骨を取り除いてフィレにします。

160919イワシ2

先ほどの写真と変わり映えしませんね(笑)

アンチョビ作りはこれを濃い目の塩水で表面の塩を洗い落として
水気を切りオリーブ油に漬け込みます。

漬け込み用のオリーブオ油です。

160919ポンズ1

160919ポンズ2

ポンズです、ぽん酢ではありません。
  ↑
このくだり、前回のアンチョビ作りの時と同じです(笑)


オリーブ油に漬け込みました。

160919アンチョビ2

これで1ケ月ほど熟成すればアンチョビの完成です。

右側の写真、アヲハタのジャムの容器を使ったのですが、
本当にアヲハタ印のアンチョビ売っています。これがまた
結構高い! アンチョビは手作りするに限ります。

最後はアンチョビとは関係ありませんが、取り除いた中骨を
油で揚げて骨せんべいにしました。

160919骨せんべい

普通の骨せんべいは揚げた後に軽く塩を振って味をつけるのですが、
長いこと塩漬けにされていたので十分に味がついてており、それは
適度な塩味でこりゃもう、またまたビールがすすむ君です。

話をアンチョビに戻しますが熟成が進んだ1ケ月後が楽しみですね、
完成したアンチョビを使って何を作りましょうか?

まずはパスタですね、アンチョビだけで味付けしたオイル系のシンプル
なのが良いですね。そして何と言ってもアクアパッツアでしょうか・・・

う~ん、ガシラかメバル釣ってこないといけませんね(笑)

ではまた(^.^)/~~~


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。