FC2ブログ
毎日暑い日が続くな~なんて思ってたら、東京では雨が2週間以上も降り続き
かなり肌寒いらしいですね、あまりの寒さにプールも営業中止だとか・・・
やっぱり暑い時期にはそれなりに暑くならないといけませんね~

そうそう東京の長雨ではないですが、ちょうど2週間前の今月2日、以前職場の
同僚だったAさんと武庫川一文字にガシラ釣りに行ってきました。武庫川一文字
へは久しぶりの釣行だったんですがこちらは激熱でしたよ。

5時の一番船に合わせて武庫川渡船の受付に現地集合しました。それにしても
平日にもかかわらずかなりの混雑ぶり、みんな好きやな~(自分もですが)

この日は一文字の4番に渡り、西へ東へガシラの住処を探り歩くことにしました。
武庫川一文字は東西4.5kmの長大な防波堤で1~9番の船着き場に3つの
渡船が渡しています。渡った4番はまあ真ん中あたりですかね。

170802武庫川一文字2

この船着き場を境にAさんは東へ、僕は西へと釣り歩きます。写真の真ん中
あたりに見えるのが4番の船着き場、東の空に太陽が昇ってきました。

ご存知の通り武庫一のような沖堤はケーソンというでっかいコンクリートの塊を
継ぎ足して造ります。そのケーソンとケーソンの継ぎ目に僅かな隙間が出来て
そこが根魚の住処となります。

170802ケーソン継ぎ目

ちょっと写真では分かりづらいかも知れませんが、このような継ぎ目にできた
スリットを探っていきます。一見何の変哲もなくピタッと合わさっているように
見えますが、海中では大きな隙間が空いていたりします。

この釣りはそのような良い隙間を根気よく探していくゲームのようなものですね。

4番から西へ探り歩きながら1時間近く経ちましたが釣れません、いやそれどころか
アタリすらありません。「ヤバい、今日は外れや」って言葉が脳裏をよぎります。

そしてさらに30分経過、ブルっとしたアタリがあり漸く本日の1匹目をGETしました。

170802アコウ1

おお、これはアコウではないですか!!

何と幻の高級魚、夏が旬のアコウことキジハタが釣れました。

しかし・・・









170802アコウ2

小っちゃ!! 

4号のナス型錘を並べるとそのサイズが良くわかりますね、10cm程でしょうか?
30cmを超えてからまた僕に釣れてくれることを祈りつつリリースしました(笑)

そして隣の継ぎ目へ移動して探っていると先ほどよりも大きなアタリで本日2匹目が
釣れました。

170802アコウ3

何とまたしてもアコウです、先ほどより僅かですがサイズアップしています(笑)
「3年後に会おう」と言いつつリリース、隣の継ぎ目へ移動します。

先ほどまでは3ヒロ位のところで当たってきましたが、今度は海面下1mくらいの
ところでゴンとひったくるようなアタリがあり本日3匹目をGETしました。

170802アコウ4

またまたアコウです!型は先ほどのと同じくらいで12cmあるかないかといった
ところなんですが、それにしてもアコウが3連チャンとは驚きです。

今年は武庫川一文字では早くからアコウの釣果報告が上がってましたのでかなり
魚が増えてきてるんでしょうね、これも稚魚の放流活動や大阪湾の水質改善など
様々な要因が絡んでいるんでしょう。

いずれにしても数年後の武庫一は大阪湾有数のアコウ釣り場になっているかも
知れません、いまから楽しみです(^-^)

将来楽しみなアコウの釣果が続きましたが肝心のガシラが釣れません。
釣り開始から早くも2時間が経過しましたが一向に気配なしです。

4番から探り歩いて100m程西へ移動したポイントでガッツンといった特有の
アタリがありました。ガツンではありません、ガッツンです(笑)

今度はガシラだろうと巻き上げると久しぶりに見る魚体が上がってきました。

170802ガシラ

やりました、本命のガシラです。釣り開始から2時間余り、やっと釣れました。
そしてこの1匹がこれまでの嫌な流れを変えてくれました。

その後は1つのケーソンの継ぎ目で1つのアタリ以上で釣れまくります。
潮目は下げ7分位いわゆる時合ってやつでしょうか?

1匹目のガシラが釣れてから1時間、念願のガシラマンションを探り当てました。

ガシラマンション、それは一つの隙間に多くのガシラが住み着いて釣っても釣っても
釣れ続く穴のことです。実際この日探り当てたガシラマンションはその継ぎ目だけで
15匹をGETしました。

しかもまだ釣れ続く雰囲気だったんですが、遭えてポイントを移動したしだいです。
1投1匹で15投15匹、あのまま釣り続けてたらもう10~15匹は釣れたんじゃ
ないでしょうか。

仮に全部釣ってしまったとしても良い穴というのは後から新しい住人ならぬ
住ガシラ(笑)がやって来て住み着くものです。形状や豊富にエサが集まる
など条件が揃っているんでしょうね。

11時近くになり潮止まりでアタリも遠くなってきたその時、1ヒロの浅棚で
小さなアタリがあり、うまくアワセを入れることができフッキングしました。

この針掛かりした魚はアタリは小さかったんですが引きは強烈です。
明らかにガシラではない引き、ひょっとして大型のアコウか?なんて
ことを考え胸が高鳴ります。

さてその正体は・・・

170802グレ

グレです、20cm超えています。どうりで良く引くはずですね。
納竿の使者が訪れたようなのでストップフィッシングとしました。





さて今回の釣果です。

170802釣果1

スカリを持っていき活かしておき、小さめはリリースしました。一応リリース基準は
15cm未満ですが、飲み込み等でリリース不可のものは4匹キープとなりました。

170802釣果2

持ち帰りは39匹、リリースは20匹以上で久しぶりの爆釣です(^-^)
あとは美味しく食べるだけですね。





今回釣れたガシラの最長寸は21cm、これを使って久しぶりにアクアパッツアを
作りました。

170802アクアパッツア

これはもう間違いないですね、特にガシラのアクアパッツアは抜群です。
そしてガシラを食べた後は残ったスープを使ってパスタを作りました。

170802パスタ

このパスタ最高!普段はこのスープにフランスパンなんかを浸して食べたり
してるんですが、パスタはもう言う事無し、めっちゃ美味しかったです。

その後は煮付けに塩焼き、そして味噌汁など3日続けてガシラを食べ続けました。

いや~久しぶりにガシラを満喫しました。釣って良し、食べて良しのガシラは僕にとって
最高の魚の一つです。だからこそタイトル画像にも使っているんですね。




さて次は何を釣りに行きましょうか、って実はもう決まってるんです。
今回は2週前の釣行記でしたがその間に釣りに行っちゃってます(^_^;)

最近記事のアップが遅れ気味なのでもっと迅速にやっていかないと
いけませんね。

ということで近日公開、次回の獲物のヒントは「ハモノ」です。

ではまた(^.^)/~~~


釣行データ
日時:2017年8月2日(水)
場所:武庫川一文字
潮汐:若潮
天候:晴れ
釣果:ガシラ×35匹(15~21cm)、ガシラ4匹(13~15cm)
    その他リリース20匹以上