FC2ブログ
どうも、おっしーです。
いや~お久しぶりですね(^_^;)

前回の投稿が昨年のの2月5日ですからね、約1年ぶりです。
その頃から釣りに行けなくなってしまい、釣りブログとしましては
全く投稿がない状態になってしまいました。

春先に何回か予定していた釣行が悪天候などで次々に流れ、
だんだん釣りから疎遠になってしまったんですね。

1回こういう流れになると釣行の計画そのものが中々立たなくなり、
遂に1年間ご無沙汰という事態に陥ってしまいました(;´д`)

実は昨年の夏頃ですか、誘われてボートのタチウオ行ったんですが、
残念ながら釣果がなく、ブログの更新もしませんでした。

今まででしたら釣果無しでもカテゴリー「ボーズ」で投稿していたのですが
流石に久しぶりでゼロ釣果では気が引けてしまい、未投稿のままで
済ませてしまったんですね。

でも年も改まり、平成中にはなんとかと思っていたのですが、
ようやく釣りに行けてしかも釣果がそこそこ伴いやっとこさ
ブログ更新にこぎつけました(^_^;)



ということで久しぶりの釣行ですが、釣り物が少ないこの季節
どこか良いところはないものかとフィッシングマックスのHPを
見ていると・・・・・あった、ありましたよ!

神戸の兵庫突堤、いわゆる「兵突」です。

なんと20cmを超えるマイワシが回遊しているとのこと、
これはもう行くしかありません。

ということで行ってきました、兵突の第一突堤(たぶん)、
マックスの配布している地図ではAエリアです。

190123マップ

この地図のAって表記の辺りですね。

190123ポイント1

川崎造船の第二ドックが正面に見えます。

6時半頃に現地に到着しましたがすでに釣り場は満員状態、
なんとか隙間を見つけて両隣の方に声を掛け入れてもらいました。

仕掛けを準備しつつ「回遊があるのは日が昇ってしばらくしてからだろう」
ってのんびりしていたら、7時前(6時50分くらいでしょうか)に右側二人先の
方がいきなりイワシをダブルで釣り上げました。

おおっ!という声があがり辺りが俄に活気づきます。
僕も慌てて撒き餌かごにアミエビを入れて仕掛けを投入しました。

この日の仕掛はサビキなのですが、針の号数は7号とかなり大きめ、
とても波止からのイワシ釣りとは思えません。

そんなこんなで仕掛け投入後直ぐにアタリがあり、僕もイワシをGETしました。

190123イワシ

う~ん、なんかよくわからない写真ですねぇ。
実は釣り上げた時の写真はこれ1枚、あとは釣りに夢中で
写真をとるのを忘れてました(^_^;)

7時前の釣り開始から1時間半ほど断続的に連れ続き
「今日は束釣りだ」っと思ったのもつかの間、8時半頃にはアタリが遠のき
その後ピタッと止まってしまいました。

以後2時間半、11時頃まで粘って見たものの回遊はなく
ストップフィッシングとしました。

因みに翌日は朝に回遊はなく、お昼ごろに少し時合があったようです、
回遊魚釣りは恐ろしいですね(笑)



さてこの日の釣果です。

190123釣果2

190123釣果1

20cm位のマイワシを41匹、最大は23cmほどですかね。

この時期に、このサイズのイワシがこれだけ釣れればもう大満足、
久しぶりの釣行でしたが寒い中行った甲斐がありました(^^)



さて、「うまい魚が食べたい」ブログとしましては、後は美味しく頂くだけ、
今回のイワシ料理を少しご紹介しましょう。

まずはこれ、当日の晩ごはんです。

190123フライ

イワシのフライですね、僕にとってはアジのフライと並ぶ大好物です。
釣りたて新鮮、サクサクでホクホク、もう天国でした。

この季節に瀬戸内を回遊している魚はもう脂乗りまくり、
となれば当然のことながらお刺身も必須となります。

190123刺し身

身の色が白っぽいでしょう?これは脂が乗ってるからなんですね。
あと当日は塩焼きもしました。脂乗りのりのイワシの塩焼き、
これも間違いなしです!


そして翌日は天ぷらにしました。

190123天ぷら

揚げもんばっかしです(笑)

家族みんなで食べると41匹のイワシもあっという間になくなっていきます。
残ったのはみりん干しにして冷凍保存することにしました。

190123みりん干し

これで暫くはビールのあてには困りません(笑)



いやあ本当に久しぶりだけど無事に記事を更新することができました。
これを機に今年は(こそは)もっと釣行して投稿数も増やしていきたいですね。
ではまた (^.^)/~~~

釣行データ
日時:2019年1月23日(水)
場所:兵庫突堤
潮汐:大潮
天候:晴れ時々曇り
仕掛:サビキ7号
エサ:撒き餌アミエビ
釣果:マイワシ×41匹(19~23cm)


スポンサーサイト