5月も半ばになり暑くなってきましたね~
水温も上がり、釣り物も増えてあちこち賑わってます。

メバルは絶頂期を迎え、乗っ込みのチヌやマダイから
イワシにアジと言った回遊魚、そして産卵前の巨大化した
アオリイカなんかも良く釣れていますね。

そんな中、須磨の海づり公園でこれまた産卵前の巨大なウマヅラが
釣れている、との釣果情報をキャッチしました。

30㎝を超えるウマヅラハギです、刺身に煮付け・・・
あれこれ妄想にかられ、10年振りに須磨海釣り公園へ
ウマヅラ狙って行ってきました。

山手からの須磨海づり公園の全景です。

140518須磨浦公園駅

この辺りは海の直ぐ側を電車が走り、その横には国道2号線、
そしていきなり山へと連なり、平坦な部分がほとんど無いんです。

撮影ポイントの裏手は山で、山頂は須磨浦遊園という公園で
ここに駐車場があり、山陽電車の須磨浦公園駅もあります、
車でも電車でもアクセスはなかなか良いですね。

現地の入り口で入場券を購入して釣り公園の中に入ります。

140518入場券

この日はちょっと遅目の7:58入場、1200円で4時間の
時間制となっていますので、僕は11:58までということになります、
勿論延長はOKで、1時間毎に延長料金が発生します。

入り口のゲートを潜ると沖合の釣り台まで長い通路が続きます。

140518海釣り公園1

一番沖合の第2釣り台へと向かいます。

140518海釣り公園2

天気が良くて結構釣人が出ていますね、
須磨で良いとされるポイントにはすでに釣人で埋まっていました。

第2釣り台の西側です。

140518海釣り公園3

この写真の先端左にも実は以前は釣り台がありましたが、
10年くらい前の台風で釣り台が流されてしまいました、
今もその土台だけがポツンと残っています。

140518海釣り公園4

海釣り公園から須磨浦遊園のある山を見上げます。

海釣り公園5

新緑が美しいですね~

以上、須磨海づり公園のご紹介でした~ (^o^)

もうお分かりですね、そうです今回はボーズ、
魚の写真はありません、当然料理の写真も然りです。
もう海づり公園の紹介するしかないんですぅ(爆)

実際には幾つものアタリがあり、その度に「よっしゃー」と
気合入れたんですが、残念ながら合わせることができませんでした。

いつもならカワハギ釣りには1~2号の小さい針を使うのですが、
今回は大ウマヅラということで、大きな針を使ったのがダメだった
のかも知れません。

それと今回は1㎝のショートハリスの胴突き仕掛けにエサは
アサリとエビの剥き身だけ、汎用性がなかったのも完全ボーズ
の一因だったと思います。

それにしても10年振りの須磨海釣り公園、他にも色々と
持って行っておればと反省しきり、次回は何でもいいから
とにかく釣果を得る、というのを念頭にガンバリマス(笑)

ではまた(^_^)/~

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/105-e5c78be0