昨日何気なく釣り道具の整理をしていたところ、側に置いてあったライフジャケットが
「ボッ!!!」という大音響とともにいきなり膨らみました。

突然のことで本当にびっくり、腰は抜かすは、コーヒーこぼすは、
その辺のものは吹き飛ぶはでもう大変、これ釣りで着用中に
膨らんだら、それでびっくりして海に落ちるんじゃないでしょうか?

膨らんでしまったライフジャケットです。

140705ライフ・ジャケット1

何か原型ないですね、裏返してみましょう。

140705ライフジャケット2 - コピー

製造は2011年5月と記載されています。

140705ライフジャケット3

このライフジャケットは3年経っても全然大丈夫なことを思いもよらぬ出来事で
証明してしまいました。しかし、水が掛かった訳ではなく、紐を引っ張っても
いないのに何で急に膨らんじゃったんでしょう?

膨らんでしまったものは、たたまなくてはなりません。

140705ライフ・ジャケット4

右側の赤いパイプの先端に付いている弁から空気を抜いて、
本体に付いている取説に従って折りたたみます。

ようやく元の姿に戻りました。

140705ライフジャケット5 - コピー

真ん中にころがるガスボンベが虚しいですね、一度も実践で活躍することなく
寿命を終えました、まあ、活躍するような事態になっても困るんですが・・・(笑)

それにしても一体全体なぜ?まるで狐につままれたような感じです。
何にもしていないのに新しいガスボンベで2000円ほどの出費、
渡船1回分ですね、痛いなぁ・・・(T_T)

皆さん、ライフジャケットは膨らみます(当たり前やん)
取り扱いには十分注意しましょう(笑)

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/111-91d9bd13