先日、と言ってももう10日以上前のことになりますが、
タチウオ行ってきました、いつもの武庫川一文字です。

カバンの中から出てきた武庫川渡船の割引券が引き金です。

160902割引券

300円に釣られて釣りに行ってしまいました(笑)

平日にもかかわらず渡船のデッキ上にはビッシリの荷物。

160902渡船

仕事せんか、仕事を! ってそう言う僕は何?(爆)

この日は凄い混雑で前回渡った6番は3時前には早々に打ち止め、
仕方なく5番に上がります。

17時ごろから実釣開始、サゴシこないかな~ってジグをしゃくったり
バイブレーション引いたりしましたが、残念ながらノーバイト、18時前に
近くの人がタチウオ上げたのを見てワインドに変更しました。

今回はジグヘッド忘れずに持っていきました(2つ前の記事参照)

エイッとマナティ放り投げシャカシャカしゃくるとドカンというタチウオ特有の
アタリで本日の第一号が上がってきました。

160902釣果1

小さいですね、60cm強で指2本半位かな~

すぐもう一匹同サイズを追加し、さあ時合到来とシャカリキにしゃくっていると
ドッカンという特大のアタリでフッキング、竿を立てて必死でリールを巻きますが
強烈な引きでなかなか寄ってきません。

こりゃ~デカい! 兎にも角にもバラさないよう、慎重の上にも慎重に何とか
抜き上げたのは指4本の大物でした(興奮して釣り上げた時の写真撮るの
忘れてました (^_^;) )

こいつはスゲえ、今日は記録を塗り替えるぜっ!てほくそ笑んだ時に悲劇は
訪れました。

次は指5本のドラゴンだ、といきり立ってルアーを投入し5カウントで2~3回
しゃくったその瞬間、フっと軽くなり何の手応えもなくなりました。

高切れです。リーダーはフロロでワイヤー使ってなかったのでタチウオの歯に
触れてスパッとやられたんでしょう、タチウオやサワラなんかの歯が鋭い魚の釣り
にはよくあることで仕方ないんですが、今回はここからが本当の悲劇の始まりでした。

高切れすると全く抵抗がなくなりフワッと糸ふけします。当日は結構南からの風が
強く、その風に煽られたラインが大きくふけてリールに絡みついてしまいました。

しゃくりながらもリールは巻いており、高切れの瞬間もリールを巻きスプールの
下にラインを巻き込んでしまいました。長いこと釣りやってますが、こんなことは
初めてです。

結局このライントラブルを解消するのに3~40分を要してしまい、最高の時合を
逃してしまいました。

周りでパタパタとタチウオが上がるのを横目で見ながら、ヘッドライトに照らされた
リールと睨めっこ、焦るから余計に解けない、解けないから余計に焦る、と言った
悪循環で時間だけが残酷に過ぎ去っていきました (T_T)

僕が焦りながら横目でチラチラと見て感じた雰囲気では、多くの方が二桁釣果を
果たした感じでした。僕の右隣の方は全くの初心者でタチウオ釣りは今日が初めて、
といった感じでしたが、その方も7~8本は釣ってましたからねえ・・・

僕はと言いますと、ライントラブルを解消し釣り復帰を果たしたときには時合は
すっかり終了し、その後2本追加しては終了となりました (;´д`)トホホ

前回は雨に祟られ今回は高切れによるライントラブル、なかなかうまくいきませんね。
教訓としましては、必ずタックルは2セット持参してセットアップして置くことが肝心です。
今後はこれを肝に銘じてやっていきたいと思います。

そして今回の釣果です。

160902釣果2

上から二つ目のやつ、指4本の1mです! えっ、99cmじゃないかって?

いえ、100cmです(笑)

結果は5本でしたが1本納得のサイズが上がり、まあ良かったとしましょう、
後は美味しく食べるだけです。

前回はタチウオの干物を作り、さらにその干物に煙をかけて燻製にしたり
しましたが、今回はまた違った料理で行くことにしました。

タチウオを調理するとき気を付けなければいけないことが、顔、特に口元には
絶対に指先を近づけないことです。

160902歯

ほ~ら、こんな鋭い歯が待ってますよ。

ずっと以前、タチウオを捌いているときに誤って指先が触ってしまい、大流血
したことがあります。こんな歯に触れるとPEやフロロなんて素材のラインは
一発で切れてしまいますよね。

話が逸れましたが、タチウオ料理に戻りましょう、まずは炙り刺身です。

160902炙り

バーナーが無かったもんで網で炙りましたが、皮が剥がれてしまいました(^_^;)
でも皮下の脂が良い具合に溶けて、見た目は兎も角味は良かったです。

続いてはこちらです。

160902竜田揚げ

唐揚げではありません、竜田揚げです。

市販の竜田揚げ粉をまぶして揚げるだけの超手抜き料理なんですが
大変美味しいです、これはもうビールが進むくんですよ。

そして本日のメインディッシュはこちらです。

160902タチウオ飯

よそっているのがお茶碗ですからディッシュではありませんが、タチウオの
炊き込みご飯、言わばタチ飯です。作り方は焼いたタチウオを醤油味で
炊くだけです。

スイッチを入れる前の炊飯器です。

160902タチウオ飯1

そしてこちらが炊き上がりです。

160902タチウオ飯2

炊き上がったら身をほぐして混ぜるだけの簡単料理です。
味はと言うとこれはもう超美味しい、バカウマです!!!

タイ飯なんかとは一味違った本当に美味しい炊き込みご飯ですので
食べたことの無い方はぜひ一度試してみてください。きっと病みつきに
なりますよ、僕はもうリピ決定です!

今回は釣りとしてはちょっとしたトラブルがあり、数が伸びませんでしたが
こうしてまた、うまい魚をいただくことができました。改めて釣りをやってて
良かったなあと思います。

9月も半ばになり、釣りをするには一番良い季節となって来ましたね、
対象魚が多すぎて選択に困ってしまいますが、タチ飯がめちゃウマ
だったのでもう一回タチウオ行くかそれとも・・・

いずれにしても次回もまたうまい魚と出会えるよう頑張ります。

ではまた(^.^)/~~~


釣行データ
日時:2016年9月2日(金)
場所:武庫川一文字
潮汐:大潮
天候:晴れ時々曇り
釣果:タチウオ×5匹(指2.5~4本)


Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/165-a272bf81