上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということで連続投稿です(笑)

たまたまこの記事に行きついた方はひとつ前のをご覧くださいませ。

今回は武庫川一文字にタチウオ狙いです。でもタイトル見ましたよね?
そう今年ついにやってしまいました (T_T)

ネットでタチウオゲッターが良く釣れるとの情報があり、早速その仕掛けを
もってタチウオ爆釣を夢見て行ってきたわけです。

でも・・・

アカン、あきません、ボーズです。ボーズもボーズ、もう丸ボーズですわ。
今回はボーズなんで料理もありませんし、チャチャっと行きましょう(笑)

今回使った仕掛けがこちらです。

161007タチウオゲッター

シマノの「タチウオゲッター」です。

これにキビナゴやイワシなんかを挟み、投げて引いてくる釣り方です。
ドジョウを使ったテンヤの引き釣りと同じ、でもエサの付け替えはこちらの
方が超簡単です。しかしシマノはこんな物も出してるんですね~

このタチウオゲッターに発行体を取り付け、さらにアシストフックを装着して
仕掛けの完成です。

この仕掛けを持って勇躍一文字5番に上陸しました。

161007海況

海況は穏やかです、日が西に傾いてきていよいよタチウオの時合到来?

でもダメでした。結果はアタリ3回ですべてバラシです。この3回もう少しだけ
詳しく書きますがボーズ話に興味ない方は飛ばしてくださいね(笑)

1回目のアタリは日没直後でした。だいたい5カウントで一文字際まで引いて
きた時にタチウオ特有のドカンというアタリがあり一瞬フッキングしたんですが、
スポッと抜けてしまいました。

全く負荷のないラインを回収すると、リーダー(フロロ3号)とワイヤーリーダーの
結び目が解けていました、超ショックです。

しっかり結んでいなかった自分が悪いんですが、逃した魚は手ごたえからして
かなりのサイズであったと思われます。そして仕掛けのタチウオゲッターも
ゲットすることなくタチウオと共に海の底に消えていきました。

それから30分、うんともすんとも言わない状態が続く中、これも波止際まで
引いたときに特有のドカンアタリがありフッキング、ラインがジジーっと出て
いくほど強烈な締め込みがありましたが、これまたスポッと抜けました。

仕掛けを回収してみるとアシストフックがかなりずれてたので、恐らくアシスト
フックにかぶりつき、掛かりが浅かったのでバレたんだと思います。

逃がした魚は大きいと言いますが、一回目のアタリより間違いなく大きかった
ですね。前回の釣行で100cmのタチウオを釣り上げてますが、その時より
遥かに手ごたえが強かったですからね、たぶん120cmはあったと思います(笑)

それから1時間、ようやく3回目のアタリがあるもゴツンという衝撃だけで
フッキングはしませんでした。

161007タチウオゲッター2

回収した仕掛けです、エサがお腹の部分だけものの見事に食いちぎられてますね。

この写真見て気づかれた方もいるかも知れませんが、タチウオゲッターのヘッドの
色が最初のグローからピンクに変わっています。

タチウオゲッターは2個買ったんですが、最初に使っていたグローヘッドの方は
1回目のアタリの時にタチウオと一緒に何処へともなく消えてしまいましたから。

まあそれはさておき、3回目のアタリの後30分ほど粘ったんですが、魚の気配
が無く、納竿としました(ストップフィッシングではありません、納竿です)

以上のように今回は丸ボーズ、何としてもこの借りは返さなくてはなりません。
近々またタチウオ釣行したいと思います。

ではまた(T_T)/~~~


釣行データ
日時:2016年10月7日(金)
場所:武庫川一文字
潮汐:小潮
天候:晴れ時々曇り
釣果:ボーズ(3バイト、ノーフィッシュ)
Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/170-ad83c3aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。