FC2ブログ
2月3日は節分、皆さん恵方巻食べましたか?
我がおっしー家では毎年恵方巻は自分で巻いて手づくりしています。
今年の具材です、なかなか豪華でしょ?

180204恵方巻具材

手前の焼きアナゴは当然のことながら僕が漁に出て仕留めてきたもの・・・・・
ではなくスーパーで買ったものでした (^_^;)
節分価格ということでめっちゃ高かったです。

この具材を巻きすでくるりと巻くとおっしー特性恵方巻の完成です。

180204恵方巻

どうです、なかなか上手く巻けてるでしょう?

これを今年の恵方である南南東(でしたっけ)を向いて無言でかぶりつきます。
今年はおかわり1本で計2本いただきました。

恵方巻とともにイワシの塩焼きをいただきました。食後は豆撒き、そして最後は
食べたイワシの頭を柊の枝に刺して玄関に据えて節分行事は終了、これで
今年も平穏無事に過ごすことができるでしょう(^.^)

就寝前には豆を肴にビールで晩酌、明日のフィッシングショーに備えます。

180204豆







翌2月4日の日曜日、恒例のフィッシングショー大阪の見学です。
今年も釣り友のN君と一緒でした。

180204フィッシングショー看板

会場前の大看板をパチリ、さあて何から見ましょうか?

毎回本当に多くの企業が出展しておりまして一通り全てのブースを見て回る
のですが、とてもここでは紹介しきれません。まあ、なので会場の雰囲気だけでも
日本を代表する二大メーカーのブースを通じて感じていただければと思います。

180204ダイワブース

180204シマノブース

上がダイワで下がシマノ、これ以上カメラ位置を下げると人の頭ばっかりに
なってしまうのでこんなアングルになってしまいました。
でも何となくスケール感はわかってもらえるのではないでしょうか。

上のダイワのブースですが、右側の黒い壁に赤い文字で「60YEARS」って
ありますね、実は今年でダイワは60周年だそうです。そしてその60年を
記念してのモデルが左の壁にあるニュー「EXIST」です。

「イグジスト」って読みますが、これ凄いです!

実際に触ってみましたが何と言ってもその巻き心地、超々々滑らかです。
そして軽い!モノコックボディで極限まで肉厚を削ったそうです。いやもう
遂にここまで来たかって感じですね。

当然マグシールドを装備しており防水も完璧、そしてお値段も完璧でした (^_^;)

いつも思うのですがダイワにシマノ、この二大メーカーで日本の釣りシーンの
95%以上をカバーしてしまうのではないかと思ってしまいますね、まあ凄いです。

人ごみの中をあちこち見て回ると腹が減ってきたので今年もまた特設屋台コーナーで
お昼ご飯です。

180204屋台

ラーメンショー1位、ラーメンEXPO売上1位という謳い文句につられて豚骨ラーメンを
食べることにしました。

180204ラーメン

一杯800円、ちょっとお高い気がしますが、それなりに美味しかったです。

さて、腹ごしらえが済んだところで後半戦、フィッシングショーと言えば釣りガールの
存在を抜きに語ることはできません。

ダイワのブースで晴山由梨さんと記念写真です。

180204晴山由梨

THEフィッシングなどでお馴染みですね、めちゃ可愛いです。

続いてはキザクラのブースでいずみんとパシャリ。

180204遠藤いずみ

いずみんこと遠藤いずみさん、テレビで見るのと同じくめちゃ美人です。

ところでなんでおっしーの顔にモザイク入っとんねんて声が聞こえてきそうですね。
スミマセン、めっちゃ鼻の下伸びてますんで・・・今回はご勘弁を(笑)



フィッシングショー大阪2018も無事終了しましたが、今年は2日間の入場者数が
57,856人だったそうで、昨年の56,182人を上回ったようです。
いや~関西の釣り熱は今年も熱く燃えていますね。

今年の冬は大変寒くて厳しいですが、フィッシングショーが終われば春ももうすぐです。
釣り行きたくて何だかムズムズしてきました。春と言えば何でしょう?
やっぱりメバルでしょうか?それとも前回外れだったアナゴのリベンジにしようかな・・・

いずれにしても次の釣行が待ち遠しいですね。

ではまた(^.^)/~~~

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/188-552d243e