FC2ブログ
令和元年5月12日(日) AM4:30
190512阪急宝塚駅

阪急電車の宝塚駅、始発前の光景です。


190512駅前ブロンズ像1

駅舎の方から外を見てみました。
空は白んできてますが、人っ子一人見当たりません。

190512駅前ブロンズ像2

このブロンズ像はご存知宝塚歌劇のモニュメントです。

190512花のみち

花のみち、この先に宝塚大劇場があります。



こんにちわ、おっしーです。
ちょっといつもと違う雰囲気で始まりましたが今回のネタはそう、宝塚歌劇です!
先日宙組公演の「オーシャンズ11」を見てきました。

というと、そんな朝っぱらの夜明け前から歌劇なんてやってないだろ!って声が
聞こえてきそうですがその通り、こんな時間に公演どころか開場もしてません。

では何故こんな早朝にこの辺りをうろついているのかと言いますと、当日券を
求めて並ぶためなんですね。

大劇場は2500席ほど有るんですが、基本的には全席前売りの指定席となっています。
但しB席17列(最後部)の40席ほどが当日券として販売されるのと、キャンセルや
売れ残り、そして立ち見席を求めて並ぶのです。

今回は11時公演分として立ち見分140と合わせて200人分ぐらいの席があり、
それを求めて早朝から並んだ訳です。この早朝から並ぶのがなかなか熾烈なんですね。

僕が行列に加わったのは4時40分頃で前から7番目、流石にこの時間帯では人は
少なかったんですが、6時頃にはすでに100人位の行列となってましたから。

190512行列1

右が15時開演、左が11時開演の行列です。


190512行列2

9時30分、チケット販売開始で場内に入った行列です。
この写真はチケット入手後に撮ったものです、何せ7番目でしたから (^^)

190512チケット

入手したのはB席17列の補助30番、これは2階最後部の左半分の
最も右側(ややこしくてスミマセン)

補助となってますがバスの補助席のようなものではなく、きちんとした座席です。
この席の料金はなんと2000円、めっちゃ安いです。


無事座席を確保した後はお昼ご飯の調達です。

190512ルマン

劇場すぐ近くのサンドイッチ店、美味しいと評判の超有名店「ルマン」です。
エビの組み合わせをチョイスしました。

190512サンドイッチ2

美味しそうでしょ?


その後開演の11時までのわずかな時間、辺りをぶらぶらしました。

190512歌劇場1

大劇場の、門の外からの外観です、一部改修中です。

190512歌劇場2

工事の外壁です。今回は第105期生のデビュー公演もあります。

190512オーシャンズ11看板

演目の「オーシャンズ11」、いや~カッコいい!



劇場内の座席からの見え方はこんな感じです。

190512舞台

もっと小さくしか見えないかと思ってましたが、想像以上に大きく良く見えます。
これで2000円は本当にコスパ高いです。

この写真は幕間に舞台を撮ったものですが、当然上演中は撮影できないので
劇の写真はありません。因みに先程のサンドイッチはこの幕間にいただきました。

今回の公演は宙組のオーシャンズ11、トップの真風涼帆さん初め男役の皆さん
めっちゃカッコいいです。

このオーシャンズ11は主役のダニー・オーシャン(真風涼帆)と10人の仲間が
敵役のカジノ王の金庫から売上をごっそり頂戴するといったストーリーなんですが
この11人の男役がズラッと横並びで舞台奥へ消えていく様は本当にカッコいいです。

今年の頭に初めて宝塚歌劇を見てからちょっとハマってます。もっと早く見てれば
良かったな~ってちょっと食わず嫌いを後悔しています。

SS席で12000円、S席で8300円、これでも内容からしたら十分安いんですが
当日並ぶ気さえあれば2000円で観劇できます。

まだ見たことない方、機会作れればぜひ見てください。
僕のようなおっさんでも十分楽しめますし、本当にカッコいいですから。

宝塚歌劇を観劇してだ~い感激!

お後がよろしいようで・・・

ではまた(^_^)/~~~~~

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/194-6081f633