ちょっと遅いですが、新年あけましておめでとうございます\_(^◇^)_/

1月14日(土)、新年一発目、釣友のN君と初釣りに行ってきました。

年末の釣り納めは何とボーズ、終わり良ければ全て良しではなく、終わり一回ダメで一年全てが台無しと言った感じ、そのリベンジ&幸先良いスタートを切るべく気合を入れて行きました。

狙いはこの時期のメインターゲットである根魚、最近では“ロックフィッシュ”と言いますね(そのままやん)。

ガシラをメインにあとメバルやアブラメ(標準和名はアイナメ)が釣れればいいかなって感じです。

場所ですが、この季節はまあ大概北から西の風がビュービュー吹いており、しかも冷たく寒いので風裏ということで淡路島の東岸の下田一文字に決定しました。

いつものことながら、お昼から出かけるチンタラ釣行なので楽チン楽チン、現地に着くと予想通り風も当たらず海面は超穏やかで言うこと無し、後は魚さえ連れれば・・・です。

昼間の根魚と言うことで、まずは穴釣りです。

ブロック積みの波止へ上がり、1つずつ穴を探っていきますが反応は今一つ、30分ほど経過してようやくガシラをゲットしました。

120114ガシラ2


そんな中何とかキープサイズを確保しつつ夕方の時合いになり、電気ウキでの釣りに変更です。

辺りが薄暗くなってきた時電気ウキがスコンと消し込み、バシっと合わせを入れるとかなりの手ごたえ、上がってきたのは23cmのメバルでした。

その後もコンスタントにアタリがありガシラとメバルを追加、風向きが変わり寒くなってきたのでで納竿にしました。

アブラメは釣れませんでしたが、ガシラとメバル15匹をキープ(15cm以下はリリース)できました。

120114釣果

20匹近くリリースしたので30匹以上は釣ったことになります。

新年一発目としては上々の釣果となり「こいつぁ春から縁起がいいわい」てな感じです。

家に帰って早速祝杯、とりあえずは刺身で乾杯です。

刺身を造るともう晩ご飯が済んでいるはずの家族が寄ってきてつまみだします。

あっという間になくなり僕の口に入ったのもわずか数きれ(トホホ・・・)、そんな訳で刺身の写真はありません(笑)。

翌日は大きいメバルとガシラをアクアパッツァにしました。

アクアパッツァはイタリア料理で魚を水と白ワイン等で煮る料理、いわば洋風煮付けってとこですかね。

120115アクアパッツア

手前がガシラで奥がメバル、なかなか豪華でしょう。

以前スズキの切り身でアクアパッツァを作ったときは他の具と混じってしまい、何だか良く分からなかったんですが、今回は魚がしっかり主張して良い感じに仕上がっています。

お味の方は・・・う~ん、うまい!

見た目の豪華さと相まって素晴らしいご馳走になりました。

いつもは煮付けや塩焼きなんかにすることが多いんですがこんなのもいいですね。

次の予定はまだ立てていませんが、この調子で1年間突っ走って行きたいものです。

ではまた。

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/20-066d3ea8