上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月23日(土)曇り

久しぶりに釣友のN君と梅雨の合間を縫って淡路島へ釣行しました。

メバル狙いで阿万の一文字で半夜釣りです。

阿万へは5月の上旬に同じくN君と釣行したんですが、強風で一文字での釣りを断念、後には津井へエスケープしたので阿万一文字で釣りをするのは本当に久しぶりです。

今回は天候は曇り、風は微風、と言うか無風ですね。

阿万にある風力発電の風車です。

120623風車

こんな物があるということは風が強い証拠、年がら年中強風が吹いています。

でも今日は無風、風車も開店休業です。

阿万の海水浴場です。

120623阿万1

写真の中央に石積みの防波堤がありその左側に黒い物が見えますね、今ではすっかりお馴染のマリンジェトです。

この写真の左側は海水浴場として整備されており、まだ海水浴客はいませんが、こちらでブンブン爆音を響かせ暴れまわるのは如何なものかと思います。

やるんであれば写真の右側でやるべきですね。

この日も2台のマリンジェットがブンブンと暴走気味に走り回り、浜辺近くで遊んでいた人にかなり近づき水しぶきをかけていましたが、もう少し大人しくやって欲しいものです。

マリンジェットそのものは別段悪いものとは思わないので、とにかくマナーを守りましょう・・・以上、道徳の時間でした(笑)。

海の様子です。

120623阿万2

この通り写真右側の外海も全く静かですね、あるのは潮の流れだけですね(写真の人物はN君の後ろ姿です)。

今日は夜釣りということで夕方5時前からの釣り、もう少し暗くなり時合いが来るのを待ちます。

何回も言っているように今日のターゲットはメバルなんですが、実は裏メニューでアオリイカなんてこないかなーと思い、イカの泳がせ釣り用仕掛けを持って行きました。

エサは生きたアジが良いのですが、今の時期は手に入りらないので現地調達のイソベラで代用しました。

なんと言ってもアオリイカは浜辺の暴君、目につくものは片っ端から食べてしまいますから。

で結果はどうだったかって?

裏メニューは所詮裏メニューですよ、あなた。

アタリはありました、と言うかバンバンアタリウキが沈みます。

が、乗りません、ダメです、釣り上げることができませんでした。

2回確かなフッキングの手応えがあり、その重量感を感じることができましたがバラシです。

その内の1回はかなりの手応えでN君もタモの用意をしてくれたにもかかわらず、わずか20秒でバラシでした。

ひょっとしたらエギの方が良かったかもしれませんね。

と言うことでイカに関する写真はございません(笑)。

ところで肝心のメバルですが、なまじっかアタリがあるもんで、イカに感けていて疎かになり、釣果は5匹で終了となってしまいました、トホホ(T_T)。

因みにN君は最後の一時間で20~24cmのメバルを5連続でGET、さらにガシラやアナゴにタイまで釣ってなかなかの好釣果でした。

本日の釣果、メバル5匹です。

120623釣果1

型はまあまあで、大きいのは21cmありました。

120623釣果2

家に帰ってからはいつもの様に深夜の晩餐です。

大きいのは刺身にしました。

120623刺身

お伴のお酒は、貧果だったのでビールではありません(笑)

いつもであれば刺身の他には煮付けにしたり、塩焼きが多いのですが、今回は一手間かけて干物にすることにしました。

どう食べても美味しいメバル、干物にすればさらに旨さがアップ!・・・するハズ。

干物造り、まずは背中から半分に開きます。

120623開き2

続いてたて塩(塩水ですね)に漬け込みます。

120623たて塩

あとは水気を良く切って干すだけです。

120623干しかご

ちょっと何の写真か分かりませんね(笑)

このまま一晩干して朝取り込めば、一夜干しの完成です。

軽く焦げ目が付くように焼いてみました。

120623干物

めっちゃ旨そうです。

早速いただきましょう、まずは一口、う~ん旨い!

以前食べた塩焼きの身の旨さをぎゅっと凝縮したようです。

いやあ~、やっぱりメバルは何にしても美味しいですね、刺身良し、煮付け良し、塩焼き良し、洋風のアクアパッツァやブイヤベースにしてもOK、そして干物もいけます。

パクパクと口に運ぶ干物、大変美味しいのですが、ちょっと小骨が気になります。

塩焼きでは気にならなかったんですが、干物では口に骨が残りますね、これは干す為に開いたのが原因ではないかと思います。

あと、やっぱりサイズですかね、もっと大きいサイズであれば、身のとれ方からしてあまり気にならなかったかも知れません。

まあ、でも味はバッチリですんで今度は大物の開きを作ってみます。

でもその前に肝心の魚を釣ってこないといけませんねえ~。

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/36-0e6fbc4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。