先日釣ってきたシロギスで小さいものを丸干しにするため、開かずに丸ごとピチットシートに包んで冷蔵庫に入れて水分を抜いておりました。

途中2回シートを交換したまでは覚えていたんですが、その後失念し冷蔵庫で放置プレイです(笑)。

昨日冷蔵庫で1週間ぶりに発見しました。

120816丸干し1

パールピンクのシロギスが見事に干し上がっています。

軽く炙って食します。

120816丸干し2

ちょっと尻尾が焦げてしまいました(笑)。

さっそく頭からかじっていただきます。

ウルメ等の丸干しと違って凄く淡泊ですが、しがんでいると魚の旨味が口の中にじわ~っと広がります。

これはビールよりも日本酒が合いますね。

さてもう一品、仕込み中だった自家製カラスミはどうなったんでしょうか?

漬け汁から引き上げキッチンペーパーで水分を拭き取り、そのまま冷蔵庫で眠ってしまったため、干からびて紙にこびり付いて台無しにしてしまいました(T_T)

また今度、何かの卵が手に入ったら自家製カラスミ(ボラではありませんが)作りに挑戦したいと思います。

それにしてもシロギスの丸干しは以外に旨かったです。

今後はレパートリーに加えなければいけませんね。

と言うか、釣れるサイズはピンギスばかりなので、いつも丸干しがメインになりそうです(笑)

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/40-0c3e3cf1