12月16日 晴れ時々曇り

船からのジギングに初挑戦、狙いは師走にふさわしいあの大物です。

中学からの釣友のN君の仕事絡みの知人Mさん(ややこしい)が大の釣り好きで、何とプレジャーボートを所有しています。

そのMさんの好意でボートで釣りに出かけました。

今回はN君の別の釣り友の方も一緒です。

N君はイニシャルがNなんですが、この釣り友の方もイニシャルがNです。

と言うことは、やはりN君ですね(またまたややこしい)。

同級生の方は次のアルファベットがAなのでNa君、もう一人の方は次のアルファベットがOなのでNo君とさせていただきます(笑)

Na君とNo君、それにボート所有のMさんと僕の4人で釣りに出かけます。

Mさん所有のSEA BUSS(シーバス)号です。

121216シーバス号

この方、元バスの運転士で、そこから船の名前は「海のバス=シーバス号」となったわけですね。

鈴木さんだからシーバス、ではないですよ(笑)

朝の6時半、辺りが少し明るくなってきました、さあ出航です。

今回のターゲットは冒頭の通り、師走と云えば・・・そう、ブリですよね。

まず初めに、ブリを釣るためのエサを確保しなければなりません。

港内の、とあるポイントにアジを釣りに向います。

えっ、ジギングにエサなんて要らないんじゃないかって?

良いところに気が付きましたね~(笑)

実は今の時期、ジギングよりエサ釣りの方が良いとのことで、当初は餌釣りを予定していました。

ここまでで察しの良い方はもうお分かりですよね?

そう、その通りです、エサが釣れなかったんですねぇ(笑)

まあ釣れないものは仕方ありません、さっさとジギングに切り替えです。

途中、桟橋の車中に忘れたリールを取りに帰るハプニングもありましたが無事にジギングを開始しました。

こんなリールや
121216リール1

こんなリールを使い、
121216リール2

こんなジグや
121216ジグ1

こんなジグを使って釣りをします。
121216ジグ2

リール1個の値段が3~4万円(@@)だそうです。

これに1本3~4万円のロッドを組み合わせ、PEラインを巻き、1個1500~2000円の金属の塊のメタルジグを何種類も用意して一式のお値段は大方10万円仕事です。

こんなのを何セットも持っているんです、Mさんは。

それとボート、いやあ~お金持ちですね^^;

こんな高価なタックルを借りてシャカシャカとシャクリますがヒットの気配は全然ありません。

何度かポイントを移動して試しましたが結果は同じでした。

そんなこんなで12時を過ぎてストップフィシングです。

桟橋に帰る途中、クルージングの様子です。

121216クルーズ

ちっちゃ!

ボーズのくせにカメラ目線で親指を立ててポーズを取ってる自分が恥ずかしく、小さくしました(爆)

初めてのクルージジング、ではなく船からのジギングは残念ながらボーズとなりました(T_T)

船内ブリは1匹も上がらず皆ボーズでしたが、実はNa君だけはエサ確保の時に小アジを2匹釣っています。

彼だけが魚の引きを味わいました(このあたり、なかなかしぶといと言うか・・・)

今回一緒に釣行したMさんとNoさん、共に初対面でしたがそこは同じ趣味を持つ者どうし、釣り談義に花を咲かせました。

Mさんは船釣りの名人、No君は磯釣りの名人でグレを釣らせるとかなりのものだそうです。

来春になるでしょうが、気候が良くなれば磯を案内してもらえるとのことで、楽しみです。

パソコンの前で「ボーズの記事は久し振りだな~」なんて思いながらキーボードを叩いていると、昨年も最後の釣行がボーズだったことを思い出しました。

このままでは「2年連続、釣り納めはボーズ」の不名誉な記録が待っています。

今年はあと10日余り、見方を変えればまだ10日あります。

このままでは終われません、2013年を迎えることができません。

どっか行って釣ってきます(返り討ちに合わないようしなければ・・・笑)

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/57-0d31c667