上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日アマゾンから1冊の本が届きました。

週刊分冊百科の「日本の魚釣り」です。

130321日本の魚釣り1

今週号の釣りテクニックは「ハイカラ釣り」となっていますね。

どんな釣りなんでしょうか?

ところでこの本、毎週水曜日に発売され何と今週で129号です。

2010年9月29日創刊ですから、かれこれ2年半も続いていることになります。

いや~長いですね。

「日本の魚釣り」は創刊当初は全100号(のボリューム)と謳っていました。

う~ん、はるかに上回っていますね(笑)

ページをめくると次号の予告が載っています。

130321日本の魚釣り2

3月27日発売、vol.130とありますね。

釣りのテクニックは深海のアコウダイですか、美味しそうですね(笑)

それはともかく、全然終了する雰囲気ないですね。

いったい何号まで続くんでしょうか?

この本はとても楽しみでずっと続いては欲しいのですが、毎週590円の出費はちと痛いです。

しかし考えてみると1冊590円で128号で75520円、それと創刊号の290円をプラスすると、75810円もつぎ込んでいることになりますね。

いや~、一括で7万円以上なんてとても無理です(笑)

「日本の魚釣り」このままで行けば10万円も越してしまいそうですね。

まあ、行くところまで行っちゃいしょう(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/67-720ff704
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。