皆さんは突然○○が食べたい、と思い立ったことはありませんか?

僕はよくあります、って言うかしょっちゅうです。

本当に突然「ラーメンが食べたい」、「カレーが食べたい」とか・・・

で先日の木曜日、これまた突然「アジフライが食べたい」、で頭のなかはアジフライ一色になりました。

普通であれば町の定食屋さんに行くか、アジの開いたのを買ってきて家で揚げればいいんですけど、それでは釣りブログの運営者としての面目が立ちません。

魚が食べたいんであれば釣ってこないとね、クエやマグロではなくアジですから。

今アジはどこで釣れてるんだろうとフィッシングマックスのHPをチェックします。

フィッシングマックスは大阪湾の釣り場をぐるりとカバーする関西の釣り具チェーン店です。

ここの釣果情報では近場の芦屋浜でアジが釣れています、しかも大量に・・・

ということで行ってきました南芦屋浜。

北東の風が強く吹いていますが、南面の海況は穏やかです。

131004芦屋浜

情報通り大量捕獲すべくサビキ釣りで望みますが、何かちょっと渋め。

棚を浅くすると小さいアジとサッパばかりでサッパリ(駄洒落です)、全てリリースです。

フライサイズの少し大きめ狙いで棚を底近くまで深くします。

ウキ下4ヒロ半の飛ばしサビキでようやく1匹GETしました。

その後もポツ、ポツっと忘れた頃に1匹ずつ、大漁には程遠いですね。

日もすっかり高くなりアジはどこかに行ってしまったようなので、サヨリ釣りに変更しました。

1投目からサヨリがヒットしましたが抜き上げ寸前でバラシです。

その後3回連続バラシで5回目にようやく1匹目をGETしました。

131004サヨリ

写真では大きく見えますがちいさいですね、22~3㎝といったところでしょうか。

4連続でバラしたのはサイズに対して針が大きかった(5号でした)ようですね。

その後も2~3回バラシては1匹の割合で、5匹追加したところで納竿しました。

サヨリは粘れば数は伸ばせそうだったんですけどサイズがイマイチ、また今度ですね。

本日の釣果です。

131004釣果

アジ17匹にサバ2匹、そしてサヨリが6匹でした。

アジは大きいものを狙ったんで数は少なかったですが、サイズはまあまあです。

131004アジ1

17㎝から大きいので19㎝近いサイズだったので、フライは何とかなりそうですね。

ところで波止から釣れるアジは一般的に「マアジ」と「マルアジ」があります。

普段はほとんど区別することなく「アジ」と一括りで呼ばれてますよね。

今回も両方混じってたのでちょっと見比べてみましょう。

131004アジ2

上がマルアジで下がマアジです。

こうやって見比べると明らかに違いますね。

マアジは体高がありますがマルアジはスマートです。

また胸ビレの先端から側線がグッとカーブするところまでの距離がマアジは短くマルアジは長いです。

下の写真の矢印の部分ですね。

131004アジ3

そして決定的な違いはマルアジには尾ビレの根本に小さなヒレがあることです。

赤丸の部分です、分かりますでしょうか?

ざっとこんな違いがあるマアジとマルアジですが、フライにしてしまえばわからないでしょう。

ってことで念願のアジフライを作ります。

今回はサバとサヨリもフライにしました。

アジとサヨリは開いて尾ビレを残し中骨を取り、サバは三枚卸しです。

131004フライ1

これにパン粉をつけて揚げるとフライの完成です。

エビとイカも加えてシーフードミックスフライにしました。

131004フライ2

アツアツのアジフライ最高ですね、なんぼでも食べられます。

先月は3連休が2回もあったのに何やかんやで結局一度も釣りには行けませんでした。

今回久しぶりの釣りで相変わらず釣果はショボいものの美味しいアジフライをいただけました。

やっぱり釣り行かないとうまい魚は食べれませんよね。

今月はもう少し釣行とブログの更新を増やせるようガンバりましょう(← 人事のようですな)

ではまた(^_^)/~


釣行データ
日時:2013年10月4日(金)
場所:兵庫県南芦屋浜ベランダ
天候:曇時々晴れ
潮汐:大潮

Secret

TrackBackURL
→http://umaisakana1.blog.fc2.com/tb.php/87-3a5c1f67